「カラオケJOYSOUND for Nintendo Switch」14万曲以上歌い放題!自宅にカラオケが来る時代!

まずはこのおすすめスイッチゲームの公式動画をご覧ください!

家庭用カラオケ史上最大級14万曲歌い放題

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは、任天堂Switchを使ってジョイサウンドのカラオケ機能を使用できるソフトです。
これまでにも様々なモデルの家庭用カラオケが発売されてきましたが、カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは間違いなく史上最高レベルのクオリティを誇っています。

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは、なんといっても曲数が圧倒的です。
インターネット接続してソフトをダウンロードすることができるため、歌える曲はなんと現時点で14万曲以上!
従来の家庭用カラオケとは比べ物にもならないほど圧倒的なボリュームなのです。

誰もが知っている名曲はもちろんのこと、古い曲やマイナー曲まで分け隔てなく取り揃えられています。
何より嬉しいのは、インターネット接続で遊ぶソフトなので最新曲を毎月更新し続けてくれるという点でしょう。
買い切りのカラオケソフトだと数年後には時代遅れになってしまいますが、カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchならサービスが続く限り何年でも新鮮な気持ちで遊べます!

 

チケット制なので実店舗に行くよりお得!

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchが通常のゲームソフトと違うのは、1回買い切りではなく「チケット制」になっているという点です。
ソフト自体は任天堂の公式サイトから無料でダウンロードすることができ、あとは遊ぶ時間に合わせてカラオケチケットを購入して遊びます。

チケットは3時間300円、24時間500円、30日1400円、90日2800円の4タイプから選択可能。
時間制でチケットを購入するというのが、実店舗のカラオケに行くかのようで面白いですね。

しかし料金は、実店舗のカラオケとは比べ物にならないほどリーズナブルです。
3時間300円…というのも充分に安いのですが、90日券なら2800円になりますので、1時間あたりはわずか1.3円になります。
実店舗なら3~4時間で3000円かかることもザラにありますから、カラオケ好きの方なら90日券がどれほど驚愕の安さなのかお分かりになるでしょう。

 

採点機能で全国の歌い手とバトル!

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchは、決して歌が歌えるだけの家庭用カラオケではありません。
実店舗に実装されているのと同レベルの採点機能が使えるため、自宅でいくらでも歌の練習が可能になっているのです。
歌好きの方はもちろんですが、歌に自信が無いという方の練習用にも良いと思います。

また、カラオケ好きの方にとって嬉しいのが「全国採点」が実装されている点です。
全国採点はジョイサウンド系列のカラオケ店ではお馴染みの機能で、自分の歌声を点数化し、全国で何番目に上手いのかをリアルタイムで確認することができます。
「全国順位」と「都道府県別順位」が同時に測定できる他、ビブラートやしゃくりの回数まで細かく確認できるので、歌うほどに「もっと高得点を狙いたい!」という意欲が芽生えます。

順位というわかりやすい目標があるので、一人カラオケでも長く楽しめます。
みんなでワイワイ歌うのも楽しいですが、採点機能を使えば誰もいないときにこっそり練習していても飽きがきませんよ!

 

Wii Uマイクをそのまま利用可能!

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchのリリース前には、同じく任天堂が開発した「カラオケJOYSOUND for Wii U」を使っていたという方も多いのではないでしょうか?
この周辺機器として販売されていた「Wii Uマイク」ですが、実はそのままカラオケJOYSOUND for Nintendo Switchにも使用可能です。

Wii Uマイクの刺し口は任天堂Switchにも適合しますので、特にアップロードの必要もなくそのまま使えます。
また、無線モデルの「Wii Uワイヤレスマイク」も問題なくSwitchで使用可能です。

今後Switch専用のマイクが発売される可能性もありますが、今までのモデルをそのまま使えるのはユーザーにとって嬉しいですね。
ちなみに採点機能の利用にはマイクが必要不可欠なので、まだ持っていないという方は公式サイトなどからWii Uマイクを購入しておくことをオススメします。

 

ちょっと変わった機能も搭載

 

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchには、ちょっと変わった機能もいくつか搭載されています。
実店舗ではできないような、「自宅ならでは」の遊び方ができるのも家庭用カラオケの魅力です。

すでに話題になっているのが「鉄道カラオケ」という機能です。
普通の歌ではなく「車掌のセリフ」や「運転手のセリフ」が選曲でき、鉄道関係者の物真似ができるようになっているのです。
「出発進行、快特 品川行きです…まもなく発車いたします…」といったセリフが歌詞欄に現れ、鉄道物真似で場を盛り上げることができます。

また、ゲームソフトと連動して「ゲーム画面を使ったスペシャルムービー」を見ることができます。
この機能を使うと、通常の歌詞画面ではなくゲームキャラクターたちの姿が画面に表示されます。
連動できるゲームソフトには限りがありますが、使い方と選曲のタイミング次第で面白い映像を撮影することもできそうですね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です