「モノポリー」従来には楽しさが豊富なモノポリー!家族・友人でワイワイ盛り上がることが出来るおすすめ新作スイッチゲーム!

まずはこの新作スイッチゲームの公式動画をご覧ください!

 

モノポリーってどんなスイッチゲーム?

 

モノポリーは世界各国で親しまれているボードゲームのことです。

元々はアナログゲームですが、ニンテンドースイッチ版として登場したことにより、

従来とは異なる遊び方を楽しめます。

家族や友人、知人、みんなで楽しくプレイできるのがモノポリーの魅力であり、

パーティーゲームとしてのクオリティも高いと言えます。

 

ニンテンドースイッチはテーブルモードやテレビモードなど、

様々なスタイルでプレイできるように設計されていますが、

本作ももちろんいくつかのモードに対応しています。

 

 

テーブルやテレビモードなら最大で6人までのプレイが可能であり、

オンラインやオフラインどちらでも最大人数は変わりません。

 

プレイヤーだけで楽しむならテーブルモード、

直接プレイに参加しない人も楽しみたいならテレビモードがオススメです。

 

また携帯モードでのプレイ時のみ、1人用となっています。

みんなとワイワイ騒いでプレイするだけでなく、

ソロでも十分楽しめるゲームです。

 

基本的な遊び方

 

モノポリーではテーマパークやシティなどの5種類のボードが用意されています。

このボードは簡単に言えばマップのことで、2Dから3Dまであります。

2Dは従来の作りになっているもので、3Dは立体的な表示であるため

普通のモノポリーとは異なる感覚でゲームを楽しむことが可能です。

 

3Dの町の作りこみはまるで発展型シミュレーションゲームのようです。

ゲームを進めていけば、街は発展していく仕組みになっているため、

変わっていく町の様子を眺めるのも1つの楽しみ方です。

 

 

グラフィックのレベルも高いため、

見ているだけでも十分にワクワクできるものになっています。

 

またルールそのものは従来のモノポリーと変わりありません。

マス目のあるボードをダイスで移動し、プレイヤー間で不動産を取引し、

他プレイヤーを破産に追い込むと勝利という基本ルールが適用されています。

 

 

このようにルール自体はシンプルですが、

だからこそ奥深い戦略性が生まれると言えます。

 

さらに本作では基本ルール以外にも短時間プレイ用の新ルールも複数用意されています。

たとえばゲーム時間が短いスピードダイスモードや

勝利条件が異なるゴール&アクションカードモードなどがあります。

 

 

基本ルールでは自分以外のプレイヤーを破産させれば勝ちでしたが、

ゴール&アクションカードでは真っ先にホテルを建てたら勝利、

誰よりも早くお金を稼いだら勝利というものになっています。

 

普通モノポリーと言えばプレイに時間がかかるものですが、

本作では短時間プレイ用のモードがあることによって短くても

十分に遊ぶことが可能になっているのです。

 

オンラインやオフライン、どちらでも遊び方やプレイ人数は変わらないため、

自分の好きなように遊ぶと良いでしょう。

 

独自の新要素

 

スイッチ版のモノポリーには従来のものにはないいくつかの要素が追加されています。

その1つがアクションカードというものです。

これはゲームの進行に影響を与えるカードで、

勝敗の行方を左右する重要なアイテムと言えます。

 

 

本作では独自のアクションカードが多数追加されており、

どのタイミングで使うかといった戦略的要素も魅力的な点です。

 

 

もちろんアクションカードを使わずにプレイすることも可能です。

また本作ではオリジナル駒も存在しています。

 

 

かぼちゃやゴーストなどといったものが用意されており、

ゲームの進行度によって使える駒が増えていきます。

駒は全部で20種類ほどです。

 

 

他にも進行具合に応じて、様々なコンテンツがアンロックされるシステムになっているため、

プレイすればするほど楽しみ方も増えていくというわけです。

 

他にもたくさんのお楽しみ要素が

 

スイッチ版のモノポリー最大の魅力は、

なんといっても世界中のプレイヤーと対戦できることです。

 

 

家族や友人だけでなく、顔も名前も知らない人と対戦できるのが

オンラインの魅力であり、世界中の強豪たちとの

手に汗握る戦いは従来のモノポリーでは味わえないものです。

 

本作では世界ランキングも用意されているため、

上位に入ることを狙って対戦をしていくのも良いでしょう。

ランキングはリアルタイム更新となっているため、

自分の実力が一目で分かります。

 

 

いつ抜かされるか分からない緊迫感も世界ランキングの面白いところでしょう。

また本作では独自のルールを設定できます。

いわゆるローカルルールを決めることが可能であるため、

プレイヤーの好きなスタイルでモノポリーを楽しめます。

 

 

ローカルルールの種類は様々であり、

それらを組み合わせることで今までにない

モノポリーを実現できます。

 

勝利条件とローカルルールを組み合わせれば、

そのバリエーションは多種多様なものとなります。

 

このようにスイッチ版のモノポリーは従来の楽しさそのままに、

新しいお楽しみ要素を追加しています。

ですので基本ルールのモノポリーをプレイしたことがある人でも、

新鮮な気持ちでゲームにチャレンジすることができるというわけです。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です