「PAYDAY2」任天堂スイッチゲームで銀行強盗!スイッチでは数少ないおすすめ本格FPSです!

まずはこのおすすめスイッチゲームのトレーラー動画をご覧ください!

 

PAYDAY2ってどんな新作スイッチゲーム?

 

PAYDAY2はFPS視点のシューティングゲームです。

「PAYDAY」の続編という位置づけではありますが、

もちろん前作をプレイしていなくても本作だけで十分に楽しめます。

 

本作の特徴はシューティングゲームとしては斬新な銀行強盗がテーマであるという点です。

プレイヤーは銀行強盗となって、銀行や輸送車などを襲うというのが主なゲーム内容です。

舞台となるのはワシントンDCで、

プレイヤーはただの強盗ではなくギャングに身を置いています。

 

いわゆるクライムアクションに属するゲームであり、

キャッチコピーは「いつでもどこでも銀行強盗」となっています。

きわめて斬新な設定が本作の魅力であり、

銀行強盗というアウトローな役どころを自由気ままに謳歌することが可能です。

 

また本作は元々は洋ゲーだったのですが、

ニンテンドースイッチゲーム版では日本語に翻訳されているため、

より遊びやすくなったと言えるでしょう。

 

さらに本作では「ヒート」や「レザボア・ドッグス」などといった洋画やゲームのパロディシーンも多く含まれており、

知っている人にとってはニヤリとできる部分も多いことでしょう。

もちろん他にも様々なコネタが仕込まれているため、

それを探してみるのも楽しいかもしれませんよ。

 

このおすすめスイッチゲームの基本的な遊び方

 

PAYDAY2ではたくさんのプレイヤーキャラクターの中から1人を選択して、

強盗プレイに興じることになります。

 

強盗はソロで行っても良いし、AIで動くキャラを2人仲間にしても良いし、

あるいは他のプレイヤーと協力するのもありです。

 

プレイヤーと協力する場合は、最大で3人のキャラを仲間にすることが可能です。

プレイキャラクターを選び終わったら、あとは何をしようが自由です。

 

この新作スイッチゲームでは銀行や輸送車を襲う強盗プレイの他、

銃の密輸や麻薬の取引、ギャングとの対決やゆすりなどといったことができます。

 

いろいろなアウトロー行為を自由に行えるのが本作の魅力であり、

プレイヤーの思うがままクライムアクションを楽しむと良いでしょう。

 

とはいえやはり犯罪は犯罪、本作では警察やFBIなどがプレイヤーを捕まえるために駆けつけます。

プレイヤーは正面から戦っても良いですし、ひっそりと裏から逃げても構いません。

とにかく捕まらずに逃げおおせることができたら勝利となります。

 

流れとしてはどこで強盗するかを決め、正体がバレないようにマスクを被り突撃、

あらかた現金をゲットしたら、駆けつけた警官をかわして逃げるといったものになります。

 

成功すればするほどレベルも上がって新しいスキルを覚えたり、

お金が貯まれば強力な武器を揃えることができます。

 

いわゆるカスタマイズ要素もあり、武器やマスクなどをプレイヤーの好きに弄ることが可能です。

自分なりのスタイルでアウトローな行動を楽しみましょう。

 

カスタマイズ性抜群

 

PAYDAY2はプレイスタイルに応じたカスタマイズができるのが何よりもの魅力です。

本作ではミッションのことをジョブと呼んでおり、

クリアすることで経験値や報酬をゲットすることができます。

 

レベルが上がればスキルポイントが貯まり、

これを使うことでスキルを獲得していくわけです。

 

しかし本作のスキルは少し変わったシステムになっています。

まずスキルツリーにポイントを振り分けていくことになるのですが、

本作ではすべてのスキルはゲットできないようになっています。

 

そのためどうスキルポイントを振り分けるかが、

プレイキャラの成長具合に大きな影響を及ぼします。

 

スキルは5つのカテゴリーに分かれています。

1つの分野に特化するか、あるいはバランスよくスキルを獲得していくか。

それはプレイヤー次第です。

 

すべてのスキルをゲットできないからこそ、カスタマイズのしがいがあるとも言え、

プレイヤーの腕が試される部分でもあります。

 

また本作にはパークと呼ばれるもう1つのスキルシステムがあります。

このパークはいわゆるステータスのようなもので、

スキルツリーと違い、成長させるシステムになっています。

 

さらにパークはすべての能力を使用可能となっているため、

スキルツリーよりもラクにカスタマイズができます。

 

このように2つのスキルシステムを組み合わせることで、

多彩なプレイスタイルを実現することができるようになっています。

 

スイッチだからこそのマルチプレイ

 

PAYDAY2は他のゲーム機でもマルチプレイはできましたが、

スイッチのマルチプレイは一味違います。

 

まずなんといってもスイッチは据え置きとしても

携帯ゲームとしても使えるという特徴を有しているため、外出時でもプレイ可能です。

 

まさに「いつでもどこでも銀行強盗」を楽しむことができ、

たとえば銀行の前でプレイすれば、より臨場感が高まることでしょう。

 

友人同士で集まって顔をつき合わせてプレイできるのもスイッチ版ならではの魅力です。

スイッチ版では4人の同時プレイに対応するとされているため、

協力プレイを主体とした本作をより楽しめるかもしれませんね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です